Microsoft、「Visual Studio for Mac」を正式にリリース

本日、Microsoftが、開催中の開発者向けイベント「Build 2017」において、「Visual Studio for Mac」を正式にリリースしました。


「Visual Studio for Mac」は、「Visual Studio」をmacOSに移植したのではなく、iOS/Android/Mac用のアプリなどクロスプラットフォームの開発環境「Xamarin Studio」をベースに独自に開発されたもので、「Xamarin」を利用したMac/iOS/Android向けネイティブアプリケーションの開発、「.NET Core」によるサーバーアプリケーションなどがサポートされています。

なお、ダウンロードはMicrosoftの公式サイトより可能です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で