米Appleの株式時価総額が一時的に8,000億ドルを突破

ここのところ米Appleの株価が上昇し続けているのですが、現地時間5月8日の取引で、同社の株式時価総額が一時的ではあるものの初めて8,000億ドル(約90.6兆円)を突破した事が分かりました。


Appleの株価は同日の取引で一時的に153.70ドルまで上昇し、時価総額は米国の企業としては初めて8,000億ドルを突破しました。

これまで一部のアナリストなどが「iPhone 8」の発売時期は例年よりも遅れるとの見方を示していたものの、昨日に9月に発表され、10月に発売されるようだとの情報があった事が影響し株価が上昇したようです。

Appleの株価は今年に入ってから上昇し続けており、今後も「WWDC」や新型「iPhone」の発表などが控えている事から、まだ上昇し続けるものと予想されます。

 ・AAPL – Yahoo!ファイナンス


[via Apple Insider

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で