Google、東京駅や新宿駅など国内主要ターミナル駅構内のストリートビューを公開

本日、Google Japanが、「Googleストリートビュー」において、東京駅や新宿駅などの国内主要ターミナル駅の構内のストリートビューを公開した事を発表しました。


公開されたのは、東京駅、新宿駅、名古屋駅、京都駅の駅構内のストリートビューで、車椅子やベビーカーなどに対応した幅広い改札ゲートの位置やエレベーターの場所、プラットフォームの作りなどが閲覧可能です。

<本日公開の駅>
・東京駅(JR東日本)
・新宿駅(JR東日本、京王電鉄、小田急電鉄、東京都交通局大江戸線)
・名古屋駅(JR東海、名古屋鉄道、近畿日本鉄道、名古屋臨海高速鉄道)
・京都駅(JR東海、JR西日本、近畿日本鉄道)

下記は東京駅 丸の内南口ドームのストリートビューですが、本日公開されたストリートビューはストリートビューギャラリー(日本の空港・駅)から閲覧可能で、今後も交通機関のストリートビューを増やしていく予定とのこと。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で