一部の「Windows」搭載PCで時計が1時間ずれるバグが発生

本日未明頃から、一部の「Windows」搭載PCで時計の時間が1時間進んで表示されるバグが発生している事が分かりました。


複数の「Windows」のバージョン及びNetwork Time Protocol(NTP)サーバで報告されていますが、問題が発生していないPCもあり、現在のところ原因は不明。

なお、NTPサーバとの同期がエラーになるとの報告もあります。


[via ITmedia

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で