FREETEL、全キャリア対象の電話かけ放題アプリ「だれでもカケホーダイ」のパッケージ版を発売 – 通話料500円割引特典付き

VMware Fusion 8.5

SIMフリーキャリアのFREETELが、本日より「FREETEL SIM」契約のユーザーのみならず、ドコモ、ソフトバンク、au、MVNO各社を契約中のユーザーも利用できる電話かけ放題アプリ「だれでもカケホーダイ」の店頭向けパッケージ版の販売を開始したことを発表しました。


同商品は、2017年3月1日に提供開始した「だれでもカケホーダイ」アプリのパッケージ版で、大手家電量販店でSIMカードやスマートフォンを購入する際に併せて購入可能となっています。

販売価格は390円(税抜)で、通話料を500円分割引してくれる特典付きとなっており、プランは「①1分かけ放題 299円/月」、「②5分かけ放題 840円/月」、「③10分かけ放題 1,499円/月」の3つから選択可能です。

取扱店舗はヨドバシカメラやビックカメラなど大手家電量販店と案内されていますが、販売店の一覧などは提供されていない為、店頭での取り扱いについては各販売店に問い合わせてみた方がよさそうです。

 ・だれでもカケホーダイ


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で