【Apple Park】建設開始から2年間の工事状況の推移がよく分かる画像

Appleの新本社キャンパス「Apple Park」は来月より順次従業員の引っ越しが開始される予定ですが、「Apple Park」の工事開始から2年間の工事状況の推移が良く分かる空撮画像を公開しました。


画像を公開したのはオーストラリアのNearmapで、同社は2015年にも同様の画像を公開しており、今回公開されたのは2014年8月2日から2016年8月2日までの2年間分(計9枚)となっています。

出来れば最近までの画像も入れて欲しかったのですが、今年8月頃には完成までの3年分をまとめた画像が公開されるかもしれません。

なお、今回公開された画像をGIFアニメにしたものが下記画像ですが、こちらのページではもっと高解像度の画像が閲覧可能ですので、是非ご覧下さい。

(via Nearmap



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で