TwitterのiOS向け公式アプリ、キャッシュファイルの確認及び削除が可能に

VMware Fusion 8.5

本日、Twitterが、iOS向け公式アプリをアップデートし、最新版のバージョン6.73.1をリリースしました。

Twitter
今バージョンでは、画像や動画、ウェブサイトなどのキャッシュファイルの容量の確認や削除が可能となっています。

削除するには、「プロフィール」タブから「設定>データ利用の設定」にアクセスし、「メディアストレージ」と「ウェブサイトストレージ」の項目からそれぞれキャッシュファイルなどの削除が可能となっています。 


Twitter
価格:無料 (記事公開時)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で