次期「iPhone」、全モデルで急速充電に対応したLightningコネクタを採用へ

MacRumorsによると、Apple関連情報ではお馴染みのKGI証券のアナリストであるMing-Chi Kuo氏が、2017年に発売される新型「iPhone」は、より高速に充電出来るように全てのモデルでUSB Power Deliveryに対応したLightningコネクタを採用していると報告している事が分かりました。

同氏のレポートによると、新型「iPhone」シリーズは引き続きLightningコネクタが採用されるものの、USB Power Deliveryに対応することで急速充電をサポートするそうです。

なお、急速充電を実現する為に、テキサス・インスツルメンツの電力管理とサイプレスセミコンダクタの電力供給チップが採用される予定で、新型「iPhone」シリーズは3つのモデルが2017年後半にリリースされるものとみられています。

9 COMMENTS

匿名

lightning USB Cケーブルはやたらと太いしlighteningの端子もでかい

匿名

Lightning端子の方が物理サイズは小さいけどな

匿名

だから、type Aじゃなくてtype cのlighteningはでかいんだって。

匿名

やっぱType Cが採用されるとしてもLightningケーブ – USB-Cになるよなー。
Androidとアクセサリが統一できないのが残念だけど、まあLightning捨てないのは予想できたこと。
Appleは独自規格に拘るし、薄型を求めるiPhoneがかえって厚くなるType-Cを採用するとは思えなかった。
いや、まあ願望はしてほしいけど、期待は全然してない。

匿名

Lightning→USB-Cのケーブルになるって線も無いと思う
世の中のほとんどのPCはまだUSB-A端子しか搭載していないんだからわざわざUSB-CとUSB-Aの変換アダプタも同梱しないといけなくなる

匿名

USB-C – Lightningケーブルは同梱されないって事だな…

匿名

LightningコネクタならMFiプログラムライセンス料も維持できるしな

匿名

iOSデバイスのLightning端子とスロット形状が一番差し込みやすいな。
MacBookではスロットをジーッと見ながら差し込まないと端子をカチャカチャぶつけて差し込むハメになる。
まあMagsafeは近づけただけでカチッだったが……
どうせAirpodsやらMacアクセサリをLightning化するならMacもUSB 3.1特性のLigntningでも開発して欲しかったわ。

匿名

電力供給よりも転送速度をいい加減USB3相当に上げてくれよ
恩恵あるのはiPadProだけかもしれんが

現在コメントは受け付けておりません。