Apple、「iTunes Remote」アプリをアップデート ー ホームシェアリング時の2ファクタ認証をサポート

VMware Fusion 8.5

本日、Appleが、「iTunes Remote」アプリをアップデートし、最新版のバージョン4.3.1をリリースしています。

Remote
同アプリは、自宅のどこからでも「iTunes」を操作することができるようになるアプリで、今アップデートにより、ホームシェアリング用にサインインする際の2ファクタ認証が追加されます。

なお、価格は無料で、iPhoneとiPadの両方に対応したユニバーサルアプリとなっています。


iTunes Remote
価格:無料 (記事公開時)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で