米Apple、「Apple TV」事業の強化に向け「Amazon Fire TV」の責任者を引き抜き

MacRumorsによると、米Appleが、Amazonの「Fire TV」の責任者だったTimothy D. Twerdahl氏を引き抜き、「Apple TV」部門のプロダクトマーケティング担当副社長に任命したようです。

apple-tv-provider-hero
同氏のLinkedinのページを見ても現職はAppleとなっており、Appleの広報曰く、同氏は今月からAppleで働いているそうです。

また、同氏は過去に動画配信サービスの「Netflix」やストリーミングデバイスの「Roku」で働いた実績があり、「Apple TV」の機能及びサービス強化の為に引き抜かれたものと予想されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で