【UPDATE】早くも「AirPods」に似たパクリ製品が登場

昨年12月の発売後は人気で品不足が続いているAppleのワイヤレスイヤフォン「AirPods」ですが、早くもその「AirPods」のデザインをパクった製品が登場しました。

51opohk0bul-_sl1024_

その名も「Dacom Bluetooth V4.2 True Wireless Earphones」という製品で、他社製のワイヤレスイヤフォンで主流の耳栓型ではなく、「AirPods」と同じようなデザインを採用しているのが特徴で、耳に装着した状態だと一見しただけでは「AirPods」と見間違えてしまうかもしれません。

また、本体デザインだけでなく充電ケースも「AirPods」と同じようなケースを採用しているもの特徴。

驚くのはその価格で「AirPods」が159ドル(16,800円)なのに対し、「Dacom Bluetooth V4.2 True Wireless Earphones」は49.9ドル(約5,800円)と激安で、iOSデバイスやAndroid搭載デバイスで動作し、マイクを内蔵している事からハンズフリーでの通話も可能となっており、 CVCノイズキャンセリング機能を搭載しています。

517eeokwcsl-_sl1168_

31xhya-y-ll

なお、同製品は現時点ではまだ日本では販売されていないものの、日本のAmazonではDacom社のイヤフォンが正式に販売されているので、近い将来に日本でも購入可能になるかもしれません。

Dacom Bluetooth V4.2 True Wireless Earphones – Amazon US


【UPDATE】

コメントを頂き知りましたが、既に日本のAmazonでもOKCSCというメーカーから同製品が販売されていました。

しかも、2016年11月26日に取扱が開始されており、「AirPods」と同製品のどちらが発表が先だったのかは不明なものの、発売はこちらの方が早かったようで、評価欄を見る限り評判は上々のようです。

 ・OKCSC GF7 Bluetooth イヤホン – Amazon

[via BGR

15 COMMENTS

匿名

この価格ならAirPodsを買うよりもこっちの方がいいかもしれないと思ってしまいました。
AirPodsのコストパフォーマンスが悪く思えます。

匿名

Apple製品にコスパ求めてるやつとかいるんか

匿名

時代が変わったって事ですね。法人抜かした個人でいえば、7割のスマホユーザーがiPhoneですもんね。

匿名

今でも本当にiPhoneを使っている人が7割もいるのでしょうか?
最近はAndroidを使っている人がかなり増えた気がします。
会社、街中や駅や電車の中、病院の待合室などで周囲の人がどんな機種を使っているのか結構見てしまうのですが、私の感覚では半数近くの人がAndroidを使っているような気がして、時代が変わってきたなぁって思ったのですが。
余談ですが、iPhone7/7Plusを使っている人は思った程多くないなぁという印象です。
個人的にはiPhone8が楽しみです。

匿名

シェアはもっと落ちてると思いますよ。
日本では多いですが、先日も世界のシェア率では29パーセントがiOSで、Androidは60パーセント近くってこちらのサイトで紹介されてました。
http://taisy0.com/2017/01/01/78235.html

私は3GSの頃から使い続けてるiosユーザーですが、Androidのほうがどうしても本体価格やすい物が多いし、実力差も殆ど違いが無くなってきてるので、Androidユーザーが増えるのも自然ですね。
私も8には期待してます!

匿名

そもそもAirPods自体「MUSE5」のパクリ。充電ケースが被ったぐらいでパクりだと指摘するのはアップル信者ゴロの悪いところだな

匿名

発売日から考えて、アップルがパクってることはあり得ないでしょ。
ドラフト作成から発表までどれだけ時間かかってるか。
アップル信者っていうレッテル貼りもくだらない。

匿名

金をケチって分からぬメーカーに手を出してトラブルか起きてもサポートの効かぬ中国製の粗悪品がお似合い

匿名

>発売はこちらの方が早かった

Appleは猛省すべき

匿名

早い者勝ちって言葉もあるし、安くて発売が早いのがあったら、Airpods購入希望者少なからずそっちに流れるしね…

現在コメントは受け付けておりません。