Apple、2017年1〜3月に「iPhone」を前年同期比で1割程度減産へ

日本経済新聞が、Appleは2017年1〜3月に「iPhone」を前年同期比で1割程度減産するようだと報じています。

th_iphone7ss
これは「iPhone 7」シリーズの生産状況や世界の販売動向を国内外のサプライヤーなどから聞き取って集計し、明らかになったもので、「iPhone 7」の販売が伸び悩んでいるのが要因とのこと。

去年の「iPhone 6s」シリーズの際も1〜3月期は大幅減産していますが、今回はそれを更に下回っているそうです。

なお、日本では「FeliCa」に対応したことから販売は堅調とのこと。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で