新型「MacBook Pro」ではTouch Barを使ってYouTubeの広告をスキップ可能

VMware Fusion 8.5

TNWによると、新型「MacBook Pro」のTouch Bar搭載モデルでは、Touch Barを使ってYouTubeの広告をスキップすることが出来ることが分かりました。

touchbarss1
同モデルではSafariでYouTubeの動画を視聴すると、Touch Barにスクラブバーが表示されるようになっており、そのスクラブバーを操作することで動画の前に流れる広告を自由に早送りすることが可能になっているそうです。

私自身、同モデルを持っていない為、実際に行えるのかが確認出来ないのですが、恐らく近い将来のアップデートで修正されるものと予想されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で