FacebookのWindows 10 Mobile向け公式アプリ、2GB以上のRAMが最小システム必要条件に

WinBetaなどによると、「Facebook」と「Facebook Messenger」のWindows 10及びWindows 10 Mobile向け公式アプリの最小システム必要条件が変更され、2GB以上のRAM搭載が必須になった事が分かりました。

wp_ss_20161017_0001
これまで同アプリの最小システム必要条件ではRAMの容量は指定されていなかったのですが、現在は2GB以上となっており、512MBや1GBのRAMを搭載したローエンドモデルやミッドレンジモデルはサポート対象外となっています。

なお、512MBや1GBのRAMを搭載したモデルでも同アプリのインストール及び利用は可能ですが、サポート外ということから、快適に利用出来なかったり、動作に不具合が起きる可能性があります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で