「Mac Pro (2013)」の発売から1,000日が経過 − 次期モデルはいつなのか…

なかなか最新モデルへのモデルチェンジが行われず、このまま販売終了となってしまうのではないかとも噂されている「Mac Pro」ですが、現行モデルの「Mac Pro (2013)」の発売からモデルチェンジなしで1,000日が経過したことが分かりました。

macpro2013ss
同モデルは現地時間の2013年12月19日に発売され、モデルチェンジが行われないまま、本日で丁度1,000日が経過しました。

同製品のこれまでのモデルチェンジのサイクルをみると、240日〜685日(平均449日)で行われており、同じくモデルチェンジのサイクルが長い「Mac mini」でも最長期間は723日となっており、1,000日もモデルチェンジがないのはMacシリーズの中では異常です。

なお、次期モデルについては何も情報がなく、搭載が予想された「Intel Xeon E5-2600 v4」シリーズのリリース後も何も音沙汰がなく、今後どうなるのかが気になるところです。


[via MacRumors, The Verge

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で