Foxconn、2017年発売の次世代「iPhone」向けのガラス製筐体を開発中か

以前に、2017年に発売される次世代「iPhone」はガラス製筐体を採用するとの情報をお伝えしましたが、本日、Nikkei Asian Reviewが、事情に精通した人物の話として、Foxconnは2017年に発売される「iPhone」のガラス製筐体の開発を進めているようだと報じています。

iphone4powerbutton
Foxconnは昨年よりガラス製筐体の開発を進めているようで、同社はこの件についてコメントすることを拒否しています。

なお、2017年発売の次世代「iPhone」では、上述したガラス製筐体の他、有機ELディスプレイが採用されると言われています。

[via Apple Insider]


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で