「NuAns NEO」用のTWOTONEカバーにヴィヴィッドなサマーカラー7種が登場 − 組み合わせは計449通りに

本日、トリニティが、Windows 10 Mobile搭載スマホ「NuAns NEO」の専用カバーに鮮やかな7つの新色を追加し、販売を開始したことを発表しました。

20160808_003
追加されるのは、滑らかな質感のクラリーノを用いた「スムース テンダーブルー」「スムース ライトグリーン」「スムース オレンジ」「スムース レッド」と、本物の木を薄くスライスして特殊な強化加工を施し、木目の美しさとぬくもりを感じる素材「テナージュ」を用いた「ケバンス」「ブビンガ」、またこの特殊な強化加工を竹に施した新しいテナージュの「バンブー」、計7種類(上下を合わせて14種類)となっています。

neo16_con_0001
これにより、すでにリリースされているカバー22種類と合わせて合計449通りの組み合わせを楽しめるようになりました。

なお、各カバーはAmazonなどで販売されており、価格は1,512円〜1,944円ほどとなっています。

 ・Amazon

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で