NuAnsのモバイルバッテリー「TAGPLATE」に天然木材とウルトラスエードの新モデルが登場

本日、トリニティが、同社のデジタルライフスタイルブランド「NuAns」のモバイルバッテリー「TAGPLATE」に、天然木材を使用した「テナージュ」と「ウルトラスエード」の2つの新バリエーションを追加し、7月28日から順次販売することを発表しました。

tagplate_con_0001
「TAGPLATE」はiPhone充電用のLightningケーブルが一体化した薄型モバイルバッテリーで、容量は6000mAhあることから、「iPhone 6s」だと約2回の充電が可能となっています。

今回追加された新モデルの「テナージュ」は、本物の木を薄くスライスして特殊な強化加工を施した木目の美しさとぬくもりを感じる素材で、「ウルトラスエード」は、上質なスエードのようなやわらかな風合いと手触りを感じる仕上げが特徴の水性の液体や汚れに強い東レの最先端繊維技術で作られた素材となっており、両素材とも日本の技術で作られており、同社の「Windows 10 Mobile」搭載スマホ「NuAns NEO」の外装にも採用されています。

なお、価格はApple専門店のキットカットでは「テナージュ」は7,560円(税込/送料込)、「ウルトラスエード」は6,696円(税込/送料込)となっており、他にもAmazonなどでも販売される予定です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で