「iOS 10 beta 2」での変更点のまとめ

本日、「iOS 10 beta 2」が開発者向けにリリースされましたが、その「iOS 10 beta 2」での変更点が9to5MacMacRumorsに掲載されているので紹介します。

ios10logo
これまでに分かっている「iOS 10 beta 2」での変更点は下記の通り。

「メッセージ」アプリ

・「メッセージ」アプリ向けApp Storeが利用可能に

ios_10_messages_app_store

・「設定」アプリに低解像度で写真を送信する為のオプション追加

low_quality_image_mode

「メール」アプリ

・下部のツールバーにある「フィルタ」機能のアイコンデザイン変更

mail_filters_beta_2-

「ヘルスケア」アプリ

・「メディカルID」のタブにドナー登録を簡単に行える機能が追加

organ_donor_signup

通知センター

・未読の通知の表記が「Recent(最近)」に変更

th_img_2493

コントロールセンター

・フラッシュライトやタイマーのトグルを3D Touchした際のUI変更

control_center_3d_beta_2

「Apple Watch」アプリ

・「Apple Watch」向けアプリのバックグラウンド更新が可能に

img_2542
・文字盤ギャラリーに「注目のコンプリケーション」の項目追加

img_2533

「マップ」アプリ

・「設定」アプリ内に「駐車した場所を表示」に関する設定項目追加
(同機能を利用するには車両のBluetoothかCarPlayに接続が必須)

img_2504

「App Store」

・iPadでSplit Viewが利用可能に

CmnyVe_VMAAlhym

「アクセシビリティ」

・ホームボタンの設定項目に「指を当ててロック解除」の項目追加

slack-for-ios-upload

その他

・「Apple News」アプリの削除が可能に


また、「iOS 10 beta 2」での変更点を撮影した映像も公開されているので、是非ご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で