「iOS 10」での細かな変更点を撮影した映像(第3弾)

先日より2度に渡って紹介している「iOS 10」での細かな変更点を撮影した映像(/)ですが、6月23日付けで第3弾が公開されていたので紹介します。

ios10logo
映像に映っている変更点をまとめると下記の通りで、17番がなかったり、20番は実際にはまだ使えないダークモードが紹介されていたりと、ちょっとおかしいところもありますが、良かったらご覧下さい。

1,Siriで電話をかける時、番号を復唱しないように
2,「時計」アプリの秒針の色が”赤”から”オレンジ”に
3,クラッシュ時の画面変更
4,「Apple Watchを探す」の機能搭載
5,「App Store」でアップデートタブをクリックしたと同時にアプリのアップデートを開始
  (環境によっては動作しない為、設定必要?)
6,各種通知をスワイプ及び強タップすることで様々な機能が利用可能に(リッチ通知機能)
7,ロックされていない時の通知のスタイル「通知」の表示方法変更
8,「アクセシビリティ」の「ホワイトポイントを下げる」の設定項目の場所変更
9,iOSデバイスから「Apple TV」のキーボードに入力可能に
10,「ミュージック」アプリで音楽を再生中にGIFを再生しても音楽は停止しない仕様に
11.4インチの「iPhone」のキーボードに「キーボードを隠す」のボタンを追加
12,「メッセージ」アプリで入力中にランドスケープモードにすると手書き入力画面に切り替わる
13,アラームが鳴った際のロック画面のUI刷新(停止ボタンを追加など)
14,「連絡先」アプリで個別の着信音の設定に「緊急時は鳴らす」の設定項目追加
15,電話番号入力後に通話ボタンを強タップすると、FaceTimeでの発信などを選択可能に
16,入力した電話番号をタップ&ホールドする事で自由に編集可能に
18、Spotlight検索で表示された連絡先を強タップするとその連絡先の詳細を表示可能に
21,メッセージ内にアーティスト名が含まれている場合、強タップでそのアーティストの様々な情報にアクセス可能に
23,Safariのダウンロードページが新しく
24,iPadのSafariでタブを画面外にドラッグ&ドロップすると画面分割表示が可能
25,Safariでリンクをタップ&ホールドすると表示されるメニューに新たに「共有」のオプション追加




なお、過去の2本は下記エントリをご覧下さい。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で