Unicode Consortium、「Unicode 9.0」を正式にリリース ー 新たに追加された72種類の絵文字をまとめた動画

Unicode Consortiumが、現地時間の6月21日、「Unicode 9.0」を正式にリリースした事を発表しました。

emojipedia-unicode-9-sample-images

「Unicode 9.0」では新たに7500文字が追加され、その中には72種類の新しい絵文字も含まれています。

その72種類の新しい絵文字をまとめた動画が下記映像で、自撮りやピエロのアイコンに加え、動物ではゴリラや狐、サイ、コウモリ、フクロウなど、食べ物ではアボガドやキウイ、ジャガイモ、ピーナッツ、ベーコンなど、スポーツではハンドボールや水球、ボクシングなどが追加されました。



なお、「Unicode 9.0」がリリースされたからといってすぐに全てのOSで新絵文字が利用可能になる訳ではなく、OS側の対応が必要で、「iOS 10」や「macOS Sierra」でも将来的にアップデートで利用可能になるものと予想されます。


[via MSPU

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で