「WWDC 2016」の開幕を前に「Apple Beta Software Program」のサイトがメンテナンス中に

「WWDC 2016」の基調講演を前に「Apple Beta Software Program」のサイトがメンテナンス中になりました。

ss 2016-06-14 1.23.35
「WWDC 2016」では次期OS Xである「macOS 10.12」や次期iOSである「iOS 10」などが発表されるものとみられており、恐らく基調講演終了後にこれら次期OSのベータ版が公開されるものと予想されます。

Apple Beta Software Program」のサイトがメンテナンス状態になったという事は、パブリックベータ版も開発者向けと同時にリリースされるのかもしれません。


[via 9 to 5 Mac

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で