Apple、やはり「WWDC」で「Siri」のサードパーティ開放を発表か

WSJが、事情に詳しい人物らの話として、Appleは今晩より開幕する「WWDC 2016」でSiriを外部の開発者に開放すると発表する予定のようだと報じています。

sirinewicon
これにより「iPhone」のユーザーは、Uberによる配車や航空会社のアプリによるフライトのチェックインなどをSiriに頼めるようになるとみられています。

また、今年はSiriがMacで使えるようになる見込みとのこと。

Siriのサードパーティへの開放については、先月も報じられており、「WWDC」でSDKのリリースが発表されるものと予想されます。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で