モジュール式スマートウォッチの「BLOCKS」、予約受付を開始 ー 本体価格は330ドル

過去に何度か紹介した事があるモジュール化されたベルトを組み合わせて自分で機能やスペックをカスタマイズできるスマートウォッチ「BLOCKS」の予約受付が開始されました。

th_ss 2016-06-09 13.24.15
「BLOCKS」の本体は1.39インチ(400×400ピクセル)の円形AMOLEDディスプレイ(ゴリラガラス採用)、CPUにはSnapdragon 2100、512MB RAM、4GBのストレージ、300mAhのバッテリーなどを搭載し、iOSとAndroidの両OSに対応しています。

用意されているモジュールは、バッテリー、心拍センサー、アドベンチャー(湿度、温度、圧力センサー)、GPS、フラッシュライト、プログラム可能なボタンが用意されており、本体価格は330ドル(約35,000円)で、送料は日本だと15ドル(約1,600円)となっています。

また、標準で4つのモジュールを選択可能で、追加のモジュールは1個35ドル(約3,700円)となっており、発売時期は今年10月の予定です。

 ・BLOCKS – 公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で