Apple、「iTunes U 3.3」をリリース ー 各種クラウドストレージサービスに対応

本日、Appleが、「iTunes U」のiOS向け公式アプリをアップデートし、最新版の「iTunes U 3.3」をリリースしました。

iTunes U
今アップデートでの変更点は下記の通り。

・Apple School Managerから管理対象クラスの名簿を読み込めます
・クラスルームAppから特定のiTunes Uコースに生徒を導くことができます
・さまざまな書類プロバイダ(iCloud Drive、Googleドライブ、Dropbox等)から教材を追加できます
・「Explain Everything」および「Notability」プロジェクトファイルをコース教材または生徒からの提出物として使用できます
・パフォーマンスおよび安定性が若干改善されました


なお、同アプリの価格は無料です。

iTunes U
価格:無料 (記事公開時)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で