Apple、印ハイデラバードにマップ関連の開発拠点を開設

本日、米Appleが、インドのハイデラバードにマップの開発に関する新しいオフィスを開設することを発表しました。

apple-sign-sky
同オフィスでは前述した通り、iPhone、iPad、Mac、Apple WatchなどのApple製品向けのマップの開発に注力し、4,000人を新たに雇用するとのこと。

 ・プレスリリース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で