日本MS、「Windows 10」への無償アップグレード終了に向けサポート体制拡充や「Windows 10 体験キャラバン」などを実施へ

本日、日本マイクロソフトが、「Windows 7/8.1」から「Windows 10」への無償アップグレードが2016年7月29日(金)に終了するのに伴い、無償期間中に安心してアップグレードして貰うための施策を本日より開始すると発表しました。

win10logo2
まず、サポート体制及びアップグレード関連情報の充実で、「Windows 10」への無償アップグレードに関するユーザーからの問い合わせに電話やオンラインチャットで回答するユーザーサポート窓口である「Answer Desk サポート」の人員を拡充するとともに、2016年7月末まで、平日および土日に加え、祝日もサポートを提供するとのこと。(祝日は電話のみ)

また、アップグレード前に確認すべき項目や、手順の詳細などを紹介している「Windows 10 アップグレードガイド」のサイトもリニューアルされ、より詳しくわかりやすい情報が掲載されています。

次に、「Windows 10」への無償アップグレードが7月29日(金)で終了することを告知するキャラバンカーが全国を走行するとともに、全国10都市以上で展開する体験ブースにて、「Windows 10」の特長を最新デバイスでわかりやすく紹介し、アップグレードに関する質問に回答したりしてくれるそうです。

160427_Windows10_caravan1
最後に、2016年5月10日(火)より、毎月10日を「Windows 10 の日」とし、パートナー各社とも連携して、「Windows 10」ユーザーへのお得な施策を実施するほか、「Windows 10」ユーザーの声、法人ユーザーの導入事例などを、ウェブサイトやソーシャルメディアで紹介していくとのこと。

140427_W10_campaign-416x480

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で