ソフトバンク、熊本地震の被災者に対し通信速度制限を撤廃 ー 4月30日まで

ソフトバンクが、先日発生した熊本大地震の影響により被災された同社の携帯電話サービスを利用中のユーザーを対象に、2016年4月30日まで、月間で所定のデータ量を超えた場合でも、追加データ量を購入せずに通常速度でデータ通信を利用できるようにする事を発表しました。

softbank-logo
また、現在、通信速度が低速化しているユーザーについても準備ができ次第、速度制限を解除するとのこと。

適用条件は、平成28年熊本大地震の影響により災害救助法が適用された地域に契約者住所または請求書送付先住所が所在する、同社の携帯電話サービスを利用中のユーザーで、自動適用され、現時点で災害救助法が適用されている市町村は下記の通り。

・熊本市
・八代市
・人吉市
・荒尾市
・水俣市
・玉名市
・山鹿市
・菊池市
・宇土市
・上天草市
・宇城市
・阿蘇市
・天草市
・合志市
・下益城郡美里町
・玉名郡玉東町
・玉名郡南関町
・玉名郡長洲町
・玉名郡和水町
・菊池郡大津町
・菊池郡菊陽町
・阿蘇郡南小国町
・阿蘇郡小国町
・阿蘇郡産山村
・阿蘇郡高森町
・阿蘇郡西原村
・阿蘇郡南阿蘇村
・上益城郡御船町
・上益城郡嘉島町
・上益城郡益城町
・上益城郡甲佐町
・上益城郡山都町
・八代郡氷川町
・葦北郡芦北町
・葦北郡津奈木町
・球磨郡錦町
・球磨郡多良木町
・球磨郡湯前町
・球磨郡水上村
・球磨郡相良村
・球磨郡五木村
・球磨郡山江村
・球磨郡球磨村
・球磨郡あさぎり町
・天草郡苓北町


[via Linkman

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で