黄色い「iPad Pro」がチャリティーオークションに登場 ー アイブ氏率いるAppleのデザインチームが寄贈

Appleの最高デザイン責任者であるジョナサン・アイブ氏が率いる同社のデザインチームが特別にデザインした黄色の「iPad Pro(12.9インチ)」が、チャリティーオークションに出品されることが分かりました。

00_apple-inc
黄色の「iPad Pro」だけでなく、青色のSmart CoverやApple Pencilの専用ケースもAppleのデザインチームがデザインしており、一般向けには販売されていない特別モデルとなっています。

チャリティーオークションは英ロンドンにあるデザイン・ミュージアムが開催するもので、コレクターやデザイナーなどから寄贈された商品が出品されており、オークションは現地時間の4月28日に行われ、上記の「iPad Pro」の落札価格は10,000〜15,000ポンド(約150〜230万円)になるものと予想されています。

[via TechCrunch

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で