Microsoft、iOS向け「Microsoft Translator」アプリをアップデート ー オフラインでも利用可能に

本日、Microsoftが、iOS向けの翻訳アプリ「Microsoft Translator」をアップデートし、最新版のバージョン2.13をリリースしました。

Microsoft Translator
今バージョンでは、インターネット接続が出来ないオフライン状態の時でも翻訳サービスが利用出来る言語パッケージのダウンロードに対応しました。

言語パッケージは、「設定>オフラインの言語」から各言語がダウンロード可能で、言語によってファイルサイズが違い、日本語は216MB、中国語が205MBなどとなっており、英語については標準でダウンロード済みとなっています。

また、今バージョンでは、設定で同サービスのSafariの機能拡張をオンにし、ウェブページの文章を翻訳する事も可能となっています。

なお、同アプリは無料で、Apple Watchにも対応しています。

Microsoft Translator
価格:無料 (記事公開時)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で