Microsoft、「Windows 10」の最新のプレビュー版(build 14316)をリリース ー 「Bash」のサポートや絵文字のアップデートなど

本日、Microsoftが、Windows Insider ProgramでFastリングに設定しているユーザーに対し、「Windows 10」の最新のプレビュー版である「build 14316」をリリースしました。

win10logo2
今ビルドではかなり多くの新機能が搭載されており、Linuxのシェル「Bash」がサポート(開発者モードをオンにする必要あり)された他、Cortanaのクロスデバイス機能が搭載されています。

Cortonaのクロスデバイス機能は今後も機能が追加されるようですが、今ビルドではモバイルデバイスのバッテリー残量低下の通知をデスクトップでも表示したり、なくしたモバイルデバイスを探す「Find my phone」の機能がデスクトップのCortanaからも利用可能になっています。



また、「Microsoft Edge」の拡張機能で、新たな拡張機能が追加されたり、既存の拡張機能がアップデートされている他、ユニバーサルWindowsプラットフォーム版「Skype」アプリのプレビュー版の搭載、アクションセンターの改善、絵文字のアップデートなどが行われています。

絵文字のアップデートでは、デザインが刷新された他、新しい絵文字の追加などが行われています。

EMOJI-HIGHLIGHTS-v2_Page_02-2-1024x913
なお、ダウンロード及びアップデートは、「設定>更新とセキュリティ>Windows Update」から可能です。

[via Microsoft

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で