飛行中の機内で「iPhone 6」が発火 ー Appleは原因を調査中

CNET Newsによると、先週の木曜日(3月17日)に飛行中のアラスカ航空の機内で、「iPhone 6」が発火する騒ぎがあった事が分かりました。

th_ss 2016-03-21 10.55.09

飛行機は米ワシントンからハワイのホノルルへの飛行中で、持ち主が「iPhone 6」で映画を見ている最中に発火し、火はすぐに客室乗務員によって消しとめられ、けが人などは出なかったようです。

飛行機はそのまま飛行を続け、ホノルルに到着したようですが、現在、Appleと航空会社が協力して原因を調査中とのこと。

[via Sputnik

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。