【動画ニュース】今週の「iPhone」ニュースのまとめ(2016年2月15日〜21日)

毎週恒例ですが、2016年2月15日から21日までの1週間、当ブログで公開した「iPhone」関連のニュースを動画でまとめて紹介します。


動画ニュースで紹介している記事の概要は下記の通り。

東京・秋葉原で国内SIMフリー版「iPhone 6 Plus」の整備済み品が販売中

秋葉原でSIMロックフリー版の「iPhone 6 Plus」の整備済み品が大量に販売されています。
価格は通常価格の約15%オフで、アクティベーションをしてから1年間はメーカーの修理保証が受けられますが、現在も在庫が残っているかどうかを確認してから店舗に行った方が良さそうです。


Apple、一部の「iPhone」や「iPad」で発生する1970年1月1日問題をソフトウェアアップデートで修正へ

「iPhone」や「iPad」の設定時刻を1970年1月1日に設定すると、最悪の場合に、そのiOSデバイスが使用不可能(別名:文鎮化)になるといった問題が話題になっており、Appleも同問題を認め、将来的にアップデートで修正する事をアナウンスしました。

恐らく、3月にリリースされるであろう「iOS 9.3」で修正されるのではないかと予想されます。


iFixit、「iPhone 6s/6s Plus」の中身が透けて見えるような内部写真の壁紙を公開

タイトル通り、iFixitが「iPhone 6s/6s Plus」の中身が透けて見えるような内部写真の壁紙を公開しました。
この壁紙、難点としてはホーム画面のアイコンが見難くなる事でしょうか…。


「iPhone 5se」の製造はFoxconnとWistronの2社が担当か

3月15日に発表されると言われている4インチの新型「iPhone」こと「iPhone 5se」ですが、その製造はFoxconnとWistronの2社が請け負うとの情報。
Appleとしては製造リスクの分散の為、2社に発注する意向とのこと。


米Apple、「iPhone 6s」の新しいTVCMを2本公開

米Appleが「iPhone 6s」の新しいTVCM「Less Time」と「Live Photos」の2本を公開し、「Less Time」は3D Touchの各種機能、「Live Photos」はタイトル通りカメラアプリのLive Photos機能にフォーカスした内容となっています。


「iPhone 5se」は「A9」プロセッサ、「iPad Air 3」は「A9X」プロセッサを搭載か

以前にも同様の情報がありましたが、「iPhone 5se」は「iPhone 6s」と同じ「A9」プロセッサを、「iPad Air 3」は「iPad Pro」と同じ「A9X」プロセッサを搭載するとの情報。
ただ、同じ「A9/A9X」プロセッサでもRAMの容量や動作周波数は「iPhone 6s/iPad Pro」に搭載されているモデルよりも抑えられている可能性もあります。


Apple、「iOS 9.2.1」の新しいビルド「build 13D20」をリリース ー 「エラー53」問題に対応

Appleが「iOS 9.2.1」の新しいビルドをリリースしました。
同ビルドはディスプレイもしくはTouch IDを非正規の修理業者で修理した際に、アップデートもしくは復元が出来なくなる問題に対応しています。
ただ、Touch IDだけは非正規で修理すると利用不可のままである事に変わりありません。


UQ mobile、「iOS 9」に対応した構成プロファイルを公開 ー 「iPhone 6s」などでの動作検証結果も

UQ mobileが「iOS 9」に対応した構成プロファイルを公開しました。
SIMカードの種類によっては、動作が不安定で、一部機能が利用出来なくなる可能性があるので要注意です。


なお、動画ニュースでは上記ニュースを分かり易く解説しているので、是非ご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で