「iPhone」で日時を1970年1月1日に設定すると最悪の場合は使用不可能になるバグが見つかる

「iPhone」や「iPad」の設定時刻を1970年1月1日に設定すると、最悪の場合、そのiOSデバイスが使用不可能(別名:文鎮化)になるといった問題が話題になっている事が分かりました。

th_screen-shot-2016-02-11-at-12-23-02-pm
設定時刻の変更は「設定>一般>日付と時刻」から可能で、「自動設定」の項目をオフにして1970年1月1日に日時を合わせ、再起動するとAppleロゴが表示されるところで止まってしまい、最悪の場合はデバイス自体が使用不可能になります。

実際に試したユーザーによると、数十分から数時間放置すると無事に起動したとの報告や、デバイスを分解してバッテリーを外すことで戻ったという報告もありますが、使用不可能になった場合はジーニアスバーに持ち込んで修理して貰う事になる為、安易に試さない方が良さそうです。

なお、下記動画は実際に試してみたデモ映像で、この問題は「iOS 8」以降を搭載した64bitデバイス(A7、A8、A8X、A9、A9Xプロセッサ搭載モデル)で発生する事が確認されています。




[via 9 to 5 Mac, Tools4Hack

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で