最も危険なパスワード1位は3年連続で「123456」に − SplashData社が2015年版のランキングを発表

本日、米スプラッシュデータ社が、2015年版の「危ないパスワード」のランキングを発表しました。

th_2a3896f3b4cf30151a8918a7bb035d6b_m
このランキングはスプラッシュデータ社が毎年発表しているもので、オンライン上に流出したデータを元に集計されており、2015年のワースト1は3年連続で「123456」で、2位も3年連続で「password」となっており、2011年以降はこの2つのパスワードが上位2位を占めています。

なお、2015年版のトップ25は下記の通り。
(括弧内は前年の順位)

1,123456(1位)
2,password(2位)
3,12345678(4位)
4,qwerty(5位)
5,12345(3位)
6,123456789(6位)
7,football(10位)
8,1234(7位)
9,1234567(11位)
10,baseball(8位)
11,welcome(新)
12,1234567890(新)
13,abc123(14位)
14,111111(15位)
15,1qaz2wsx(新)
16,dragon(9位)
17,master(19位)
18,monkey(12位)
19,letmein(13位)
20,login(新)
21,princess(新)
22,qwertyuiop(新)
23,solo(新)
24,passw0rd(新)
25,starwars(新)


[via GIZMODO

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で