ヤマダ電機、「Windows 10 Mobile」搭載スマホ『EveryPhone』の販売を開始

本日、ヤマダ電機が、「Windows 10 Mobile」搭載スマホ『EveryPhone』の販売を開始しました。

everyphone
「EveryPhone」の基本的なスペックは下記の通りで、価格は39,800円(税別)となっており、ヤマダ電機パソコン取扱店舗(行く前に取扱の有無を確認した方が良いかも)及び公式オンラインストアで販売が開始されています。

・OS:Windows 10 Mobile
・プロセッサ:Snapdragon 410 1.2GHz
・RAM:2GB
・ストレージ:32GB
・ディスプレイ:5.5インチ(1280×720)
・バッテリー:2,600mAh
・メインカメラ:1,300万画素
・フロントカメラ:500万画素
・重さ:138.6g
・カラー:ブラック / ホワイト
・サイズ:154.8mm×78.6mm×6.9mm


また、対応ネットワークは下記の通り。

【FDD-LTE】
・Band 1(2100MHz)
・Band 3(1700MHz)
・Band 19(800MHz)

【W-CDMA】
・Band 1(2100MHz)
・Band 6(800MHz)
・Band 19(800MHz)

【GSM】
・1900MHz
・1800MHz
・900MHz
・850MHz


「Windows 10 Mobile」搭載スマホは、この『EveryPhone』以外に、11月30日にはFREETELの『KATANA 01』が、12月4日にはマウスコンピューターの『MADOSMA Q501A』が発売されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で