米Microsoft、音楽配信サービス「Zune music」を終了

米Microsoftが、本日11月15日をもって2006年から提供してきた音楽サービス「Zune music」を終了した。

zune-logo
「Zune music」は、かつて同社が販売していたミュージックプレーヤー「Zune」に合わせて開始された音楽サービスで、楽曲などのコンテンツを販売するオンラインストアの「Zune Marketplace」は既に2013年8月の時点でサービスを終了していました。

なお、「Zune Music Pass」のサブスクリプションは「Windows 10」向けの音楽定額配信サービス「Groove Music Pass」に移行可能となっており、詳細はサポートページ(英語)で案内されています。

[via Microsoft News

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で