公式伝記映画「スティーブ・ジョブズ」、公開3週間で8割以上の映画館が上映終了

10月23日より全米公開されたスティーブ・ジョブズ氏の公式伝記映画「スティーブ・ジョブズ」ですが、Box Office Mojoによると、全米公開から3週目の週末の興行収入は82.3万ドル(前週比69.4%減)となり、興行収入ランキングでは10位から15位へとランクダウンした事が分かりました。

th_SS 2015-07-02 0.53.39
公開から日が経つにつれ興行収入が下降するのはある程度予想出来ますが、それ以上に驚きなのは、全米公開時は全米各地の2,400以上の映画館で公開されていたものの、先週末以降に全体の約85%に当たる2,072もの映画館が同映画の上映を打ち切っています。

本場米国ではこんなものなのでしょうか。

ちなみに、映画評論家による映画レビューを一か所にまとめたウェブサイト「Rotten Tomatoes(ロッテン・トマト)」では、肯定的レビューが85%と高評価となっています。

なお、日本では2016年2月に公開予定です。

[via MacRumors


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で