「iOS 9.2 beta」での変更点 ー アプリ内ブラウザの改良やアプリスイッチャーのスクロール速度改善など

本日、「iOS 9.2 beta」が開発者向けにリリースされましたが、その「iOS 9.2 beta」での変更点がMacRumorsのフォーラムにまとめられていたので、その一部を紹介します。

iOS9
まず、「iOS 9.2 beta」では、アプリ内ブラウザの動作が改良されており、アクション拡張機能に対応した他、アプリ内ブラウザでも「Safari」と同様にリロードボタンをタップ&ホールドする事で「デスクトップサイトの表示」や「コンテンツブロッカーなしで再読み込み」の機能が利用可能となっています。

また、「ミュージック」アプリのオフライン再生可能を示すアイコンのデザインが変更されている他、アプリスイッチャーのスクロールがより軽快になっており、「iPhone 4S」でアプリスイッチャーの動きを比較した動画が下記映像です。


更に、「iPhone 6s Plus」での感圧タッチ利用時のアニメーションがもたつく問題が修正されているようです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で