Twitter、全てのユーザーのフォロー数の制限を2000人から5000人へと緩和

本日、Twitterが、フォロー数の制限を2000人から5000人へと拡大した事を発表しました。

new_twitter_logo
基本的にフォローできるユーザー数に上限はない為、これまでと同様に5000人に達した時点でそれ以上フォロー出来なくなるのではなく、フォロー数が5,000に達した際にはフォローできる追加ユーザー数に制限がかかるそうで、この制限はユーザー毎に異なり、フォロワー対フォロー数の比率に基づくとのこと。

なお、この制限に到達すると、利用中のブラウザにエラーメッセージが表示され、ユーザーを更にフォローするには、自身のフォロワー数が増えるまで待たなくてはならないそうです。

フォロー数の制限などあまり気にしたことがなかったですが、一応、制限というものが設けられていたのですね。

 ・サポートページ – Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で