iFixit、「Surface Pro 4」の分解レポートを公開

iFixitが、現地時間の26日に北米で発売された「Surface Pro 4」の分解レポートを公開しました。

th_3urq6Gdo2uMdsAKe
分解に利用されたのは下位モデルであるCore m3搭載モデルで、4GBのRAMと128GBのNANDフラッシュメモリはSamsung製となっており、SSDについては交換可能なM.2 SSDが採用されています。

また、バッテリーの容量は5087mAhで、「Surface Pro3」の5547mAhよりも少し少なくなっており、バッテリーは半田付けまではされていないものの、非常に強力な接着剤で付けられている事から交換は容易ではなく、ディスプレイアセンブリも取り外して交換する事が困難だそうです。

なお、修理し易さを示すスコアは10点満点中2点と、かなり修理し難いとの評価となっています。

 ・iFixit

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で