Twitter、Mac向け公式アプリを10ヶ月ぶりにアップデート ー DMの文字制限緩和に対応も、未だに多数の新機能をサポートせず

本日、Twitterが、Mac向けの公式アプリを10ヶ月ぶりにアップデートし、最新版のバージョン3.1.2をリリースしました。

Twittericon.512x512-75
今バージョンでの変更点は、日本のApp Storeではバグの修正と安定性の向上のみしか記載されていないものの、米App Storeの説明では、DM(ダイレクトメッセージ)の140字の制限緩和に対応したことが案内されています。

冒頭でお話した通り、同アプリは去年10月2日にアップデートされてから10ヶ月ぶりのアップデートとなっており、公式アプリにも関わらず、Twitter動画、GIFアニメ、Twitterカード、新しい引用ツイート、グループDMなどといったTwitterの様々な新機能や改良が未だにサポートされていないという状態となっています。

TwitterのMac向け公式アプリは他にも「TweetDeck」があり、Twitterとしては「TweetDeck」を推す考えなのか、サードパーティ製アプリに任せるといった感じ考えなのかもしれません。

Twitter
価格: 無料


[via TNW

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で