「LINE MUSIC」、8月10日より学割含む各有料プランの提供を開始へ

本日、LINEが、定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」において、無料トライアルキャンペーンが8月9日に終了する為、8月10日より学割含む各有料プランの提供を開始することを発表しました。

fb417eb3
8月10日より500円で20時間/30日間の楽曲が聴ける「ベーシックプラン」と、1,000円で時間無制限/30日間で楽曲が聴ける「プレミアムプラン」の正式提供が開始され、それぞれのプランにはお手軽な価格でサービスが利用できる学割が用意されており、学生ユーザーは「ベーシックプラン」を300円、「プレミアムプラン」を600円でLINE MUSICを利用する事が可能です。

d87936e3 96008c62
学割の対象者は下記の通りで、チケットの購入はこちら

※学割の対象者
LINE MUSICでは年齢を問わず以下の教育課程に在籍している方を対象に学割価格を設定しています。
・中等教育(中学校/高等学校)
・高等教育(大学/大学院/短期大学/高等専門学校)
・その他(専修学校/各種学校)


また、「LINE MUSIC」では、第2弾キャンペーンとして、8月4日より有料プランのチケットを初めて購入した全ユーザーを対象に、追加で30日間の無料利用チケットを付与し、1ヶ月分の料金で2ヶ月間の利用ができる「さらに30日間無料キャンペーン」を実施しています。

なお、同サービスは6月11日サービスが開始されましたが、サービス公開から8週間となる8月5日時点で、ダウンロード数が740万件、楽曲再生数が10億回、ユーザーによるプレイリストの作成数が860万件を突破したそうで、今回の発表に関する詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で