「Windows 10」へのアップグレードは毎秒16回行われている事が明らかに

昨日、Microsoftが「Windows 10」を正式にリリースしましたが、「Windows 10」へのアップグレードは毎秒約16回の速さで行われている事が分かりました。

win10logo2
これはMicrosoftのJonathan Sampson氏が公開した「Windows 10」へのアップグレード数を示すカウンターを撮影した動画から明らかになったもので、正確な数字は分からないものの、かなりの速度でカウンターが回っている事が分かります。

なお、毎秒約16回なので、1分約960回、1日で約138万回になり、順次提供にも関わらず、リリース初日で100万ダウンロード突破は確実なようです。


[via Neowin

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で