au、「データお預かり」アプリのiOS版を提供開始

本日、KDDIが、スマートフォン・タブレット向けに提供している端末データのバックアップ・移行アプリ「データお預かり」のiOS版の提供を開始しました。

screen322x572
同アプリでは、アドレス帳、写真、動画、カレンダーのバックアップが可能で、データは「auスマートパス」のサーバー上に保存される仕組みで、「auスマートパス」の会員は50GBまで追加料金なしで利用可能となっており、非会員のユーザーは1GBまでとなっています。

なお、iOS 6以降を搭載したiPhone及びiPadで利用可能で、価格は無料となっています。

データお預かり
価格:無料 (記事公開時)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で