【UPDATE】日本マイクロソフト、特別に技適を取得した「Lumia 830」を社員に配布へ

本日、日本マイクロソフトが、社員のプロダクティビティのさらなる向上をめざし、社員向けのスマートフォンを現在の「IS12T」より、マイクロソフト製のスマートフォン端末「Lumia 830」に変更することを決定したと発表しました。

Nokia-Lumia-830-hero11-jpgw
「Lumia 830」は日本市場では未発売製品ですが、日本での使用の為に技術基準適合証明(技適マーク)を取得しているとのこと。

今回の社員向けスマートフォンの機種変更は、「Microsoft Lumia」の日本市場での事業展開・製品発売を直接的に意味するものではないそうですが、今後の Windows ベースのスマートフォン関連事業を検討・展開していく上で役立てていくそうです。

なお、技適を取得した事から「Lumia 830」に限り個人輸入し日本国内でも利用が可能になります。
(訂正:PCWatchによると、技適マークはシールで付与されるようで、個人輸入されたものには技適シールが付与されないため、合法的な利用は出来ないとのこと)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で