「Apple Watch」シリーズ、国内での人気モデルは「Apple Watch」の38㎜モデル

本日、ジャストシステムが、セルフ型アンケートサービス「Fastask」を利用して、20代~50代の男女594名に対し『スマートウォッチに関するアンケート』を実施した結果を公開しました。

Watch-ClockSimple
調査結果によると、スマートウォッチの認知率は約8割で、興味がある人は3人に1人となっており、その興味がある人の8割以上が「Apple Watch」に関心を寄せている事が分かりました。

また、「Apple Watch」シリーズの中で人気のモデルは、1位が33.3%で「Apple Watch(38㎜)」、2位が17.6%で「Apple Watch Sport(38mm)」、3位が13.6%でApple Watch(42mm)」となりました。
(注:あくまで好きなモデルの調査であり、実際の販売シェアではありません)

SS 2015-04-22 18.13.20
他にも、スマートウォッチを選ぶポイントの1位は「バッテリーの持ち時間」で、妥当と思うスマートウォッチの購入価格は「10,000~20,000円未満」が最も多い結果でした。

なお、詳細なレポートはこちら

[Photo Credit:Fastask

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で