Google、モバイルフレンドリーアップデートを実施

Googleが、本日より全世界でモバイルフレンドリーアップデートを開始する事を発表しました。

ref
これにより、モバイル版の検索結果では、モバイルフレンドリーなページの掲載順位が引き上げられ、検索ユーザーは、小さなスクリーン上でも読みやすい、高品質で関連性の高い検索結果をより簡単に見つけることができるようになります。

モバイルフレンドリーなページには、タップやズームなどをしなくてもテキストが読みやすい、タップ ターゲットの間隔が適切、再生できないコンテンツが含まれていない、横方向へのスクロールが発生しないなどの特徴があり、このアップデートには以下のような特徴があるとのこと。

  • 携帯端末での検索の掲載順位にのみ影響する
  • 世界中のすべての言語で検索結果に影響する
  • ウェブサイト全体ではなく、個々のページが対象となる

  • なお、このアップデートはランキングにおける他のシグナルの重要性を無視するものではなく、検索クエリの意図は非常に重要なシグナルで、たとえクオリティの高いコンテンツが掲載されているページがモバイルフレンドリーではなかったとしても、関連の強いクエリでは高い順位に掲載される可能性があります。

    また、サイトがモバイルフレンドリーに対応済みかどうかは、モバイルフレンドリーテストもしくはウェブマスター ツールのモバイルユーザビリティレポートで確認可能です。

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitter で