NTTドコモ、60歳以上のユーザーを対象とした「シニアはじめてスマホ割」を発表

本日、NTTドコモが、ドコモを利用中の60歳以上のユーザーを対象に、最大2年間毎月の基本料金を1,520円割引する「シニアはじめてスマホ割」と、「かんたんスマホ講座 」1回分を無料で利用できる「はじめてスマホ」キャンペーンを、2015年4月24日(金曜)から6月30日(火曜)まで実施する事を発表しました。

200804-docomo-logo
「シニアはじめてスマホ割」は、60歳以上の「ドコモケータイ」または「ドコモらくらくホン」を利用中のユーザーが、期間中にXi対応のスマートフォンへ契約変更と同時に「カケホーダイプラン」と「らくらくパックTM」、「データパック(S/M/L)」、「シェアパックTM10~30」(シェアパック子回線も対象)のいずれかを申込むと、毎月の基本料金が最大2年間1,520円割引になるものです。

なお、1回無料になる「かんたんスマホ講座」は自宅にいながら遠隔でスマートフォンのマンツーマンレッスンが受けられるサービスです。

 ・プレスリリース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で