Apple、「OS X Yosemite 10.10.3」を正式にリリース − 「写真」アプリや新しい絵文字などを追加

本日、Appleが、「OS X Yosemite 10.10.3」を正式にリリースしました。

yosemite
同アップデートでは、新しい「写真」アプリが追加される他、安定性、互換性、およびセキュリテが改善されます。

まず、「写真」アプリでは以下のことが出来ます。

  • “モーメント”表示、”コレクション”表示、”年”表示で、写真を撮影日時や撮影地別にブラウズする
  • “写真”タブ、”共有”タブ、”アルバム”タブ、”プロジェクト”タブで、ライブラリを効率的に移動する
  • すべての写真とビデオを元のフォーマットとフル解像度でiCloudフォトライブラリに保存する
  • Mac、iPhone・iPadから、またはWebブラウザでiCloud.comから、iCloudフォトライブラリに保存された写真やビデオにアクセスする
  • 高性能で使いやすい編集ツールを使ってワンクリックやスライダ操作だけで写真を仕上げる、または詳細コントロールを使って写真を微調整する
  • 簡単に操作できるブック作成ツール、Appleがデザインした新しいテーマ、新しく追加された正方形ブックフォーマットを活用して、高品質なフォトブックを作成する
  • 新しい正方形サイズやパノラマサイズでプリントを発注する

  • また、同アップデートには以下の改良点も含まれれているとのこと。

  • 新しい絵文字を300個以上追加
  • “調べる”機能にSpotlightの検索候補を追加
  • Safariでプライベートブラウズの使用時に閲覧したWebサイトのファビコンURLの保存を廃止
  • Safariの安定性とセキュリティを向上
  • さまざまなWi-Fiネットワーク環境との互換性を向上
  • キャプティブWi-Fiネットワーク環境との互換性を向上
  • Bluetoothデバイスの接続が解除される問題を解消
  • 画面共有の信頼性を向上

  • なお、アップデートはMac App Storeより可能です。

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitter で